SEO対策をする際、やはりそれにかかる費用が注目される要素となってきます。この費用について、どういったものがあるのかを見ていきましょう。

SEO対策をする業者が提示する料金には大きく3つのグループがあります。定額制、月額制、成果報酬型の3つです。

 

●定額制

費用が固定されている形式です。パーフェクトSEOはこの形式ですが、初期費用がかからず、月額2,980円の定額制をとっていますので、同業他社とは大きく違う料金体系をとっていると言っていいと思います。

 

●月額制

「初期費用+月額の利用料」で構成されるものです。たいていの場合、初期費用がかなり高額になります。この形式には、あらかじめきちんと金額が決まっており、それ以上の請求が発生しないという利点があります。このため発生するSEO関連費用を見積もりやすく、先の見通しが立つ形でSEO対策に当たることができます。一方、仮に成果が上がらなかったとしても費用はかかってしまうというデメリットを持っていることになります。

 

●成果報酬型

その名の取り、上がった成果に応じた請求がくる形式です。このため、最終的にどれぐらいかかるかの見通しを得ることが難しく、先の見通しがつきにくいと言えるでしょう、。メリットとしては、成果が上がらなければ支払いが発生しないという点があります。競合率が高く苦戦しそうな場合、こうしたSEO業者を使えば月額制よりも安くすむ可能性があります。一方で、すぐに成果が上がってしまうような簡単なキーワードで成果報酬型の業者を使った場合、支払いがどんどん発生してしまいますので注意が必要です。

 

簡単にまとめると、次のようになります。

 

・定額制……発生する費用が固定されているため長期で使いやすく、安心である。

・月額制……支払額の算定がしやすい。

・成果報酬型……キーワードの競合率が高い分野で上位を目指すのであれば、月額制よりも安くなる可能性が高い。

 

 

どのグループを選ぶかはどういった結果を求めるかによって変わってくると思いますが、まずは比較的入りやすい定額制から試してみて、成果の上がり具合や費用の発生具合を見てほかのところを使ってみる、というやり方がいいのではないでしょうか。