マールマールが日本の企業だということはご存知でしたか?商品のデザインやマールマールというブランド名から海外で人気を博したベビーブランドが日本に進出してきたのかと思っている方も多いと思います。しかし、マールマールは日本の企業が企画、販売しているベビー用品なのです。

 

マールマールというとスタイというイメージを持っている方が多いと思います。襟巻のようにまあるい形が特徴で、360度すべてを赤ちゃんのよだれやミルクの水分から衣服をガードしてくれます。

 

このスタイは360度カバーできるだけではなく、多重構造で作られているため、普通のスタイとは吸水力が格段に違いがあるんです。

 

3枚の生地を重ねた構造になっている「マカロン」シリーズをはじめ、「マルシェ」「ドルチェ」シリーズも安心の2枚重ねの生地で出来ているので、替えのスタイを準備しなくても安心してお出掛けもできちゃうんです。

 

デザインにもこだわっていて、360度どの面でも吸収できることはもちろん、よだれやミルクの伝い漏れで衣服を汚さないように、首回りが少し小さめの作りになっています。

 

元気な赤ちゃんはよだれが多いものです。また、歯の生え始めのころにはよだれももっともっと多くなりますし、ミルクの飲みこぼしや吐き戻しもしょっちゅうですよね。いちいちガーゼやタオルで拭いているとそれだけで洗濯物が多くなってしまいますが、マールマールのスタイなら1枚でガーゼやタオルの役割も果たしてくれるので助かりますよね。

 

お出掛けの時にもおむつやミルクなどで荷物が多いにもかかわらず、スタイもたくさん持っていかなければなりません。そんな時にもマールマールのスタイならしっかり吸水してくれるので、替えのスタイを持ち歩かなくても大丈夫なんです。パパママにとってとても心強い味方ですね。

 

マールマールのスタイは吸水性に優れているだけでなく、大切な赤ちゃんのお肌を傷つけないように、赤ちゃんのお肌に触れる面の生地は、柔らかくしなやかな綿100%を採用しているんです。

 

実用性やデザインだけでなく、身に付ける赤ちゃんのこともしっかりと考えたマールマールのスタイはパパママにとっても選ぶ価値あり、のアイテムだと思います。